blog

京都の桜前撮りロケーションは嵐山が美しい

あっという間に1月も過ぎ去り2月が訪れました。
もうあと数日もすれば、2月も3分の1を終えます。本当に年始は足早に過ぎていきますね。
そして間もなく3月。そうです。京都の和装前撮りでも特に人気の桜のシーズンがやって参ります。

京都の桜の開花や見頃は、例年通りですと3月末〜4月初旬です。
去年はかなり開花が早かったのですが、今年はどうなるのでしょうか?楽しみですね。
この時期になるとご予約もたくさん増えてきますので、現在も日々予約が埋まっていく次第です。
まだお決まりでない方もたくさんいらっしゃると思いますので、本日のブログでは嵐山の魅力をお伝えします。

嵐山といえば紅葉が有名ですよね。秋のイメージが強い方が多いのではないでしょうか。
それではこちらの写真をご覧ください。
嵐山は春の前撮りに最適です

【嵐山は春の前撮りに最適です】

とても美しい桜の木の下での撮影ですが、こちらは嵐山の渡月橋界隈で撮影した1枚です。
実は紅葉よりも、桜の方が美しいロケーションだと、個人的には思っております。
さらにはいろいろな品種がありますので、期間も長く楽しむことができるのも嵐山の桜の良いところです。

桜の木の下でお座りカット

【桜の木の下でお座りカット】

ベンチに赤い毛氈(もうせん)と呼ばれるカーペットみたいなものを敷くだけで、ただのベンチが
あっという間にお茶屋の椅子へと早変わりします。
日本を代表する花の桜と、日本伝統の婚礼和装。そこに毛氈の赤が入るだけで、
和を象徴する様な1枚に仕上がりました。

人気のシーズンでもお値段据え置き

【人気のシーズンでもお値段据え置き】

嵐山フォトスタジオは、圧倒的低価格で前撮りをご提供しております。
京都の前撮り時期で一番賑わう春と秋の人気シーズンでも、お値段はそのままとなっております。
衣装1着なら85,000円という破格の料金プラン。
衣装2着でもなんと99,800円と、まさかの10万円を切る圧倒的な低価格。
どちらのプランをお選びいただきましても、写真のクオリティやお渡しするデータ枚数に変化はございません。
「ロープライスハイクオリティー」こそが、嵐山フォトスタジオのスタイルです。
この春に京都で和装前撮りをお考えの皆さま。どうぞ一度お問い合わせください。お待ちしております。

ご相談・ご予約をする